免疫力を上げる
免疫力を高めて健康長生き

〜サイト紹介〜

ホーム
メニュー
準備中

 
免疫力アップのためにも適度な運動を!

適度な運動が健康に直結することはよく知られています。ダイエットともなれば尚更ですね。

しかし、免疫力アップのために運動をしよう!と言う人はあまりいないと思います。そもそも運動することで免疫力がアップするというような発想がありません。

でも実は、適度な運動は免疫力アップにとても効果的です。ポイントは「適度」で良いということです。激しく辛い運動をする必要はありません。

多分、そういうことを言われても、「わかっているけれども、ついおっくうで」という人の方が多いはずです。

おすすめは、歩くこと。歩くことで全身の筋肉がバランスよく使われ代謝もあがります。歩くこと=ウォーキングは、糖や脂肪を燃焼させ、肥満を防止するだけではなく、呼吸機能も改善し、深く良質な睡眠のための適度な疲労をもたらしてくれるということもメリットだと思います。

でも、なぜウォーキングが免疫力アップにつながるのか?それは、全身の筋肉がまんべんなく動くことで血流が良くなり、体の隅々まで血液がめぐります。血液のめぐりが良くなることで、細胞からでる老廃物を残さず回収してくれることで、免疫力がアップするということです。

歩き方のコツは、大股で歩くことです。少し脚に負荷がかかることで、ただ歩いていたり、小走りするよりも効果があります。3メートル前くらいを見ながら背筋を伸ばして歩くのが良いです。

忙しい毎日を送っていると、ウォーキングをしている時間などないかもしれません。でも、何もウォーキングの時間を新たに確保する必要はありません。通勤や通学時に行えばいいことです。それくらいであれば、誰でもできると思います。

いつもより大股で歩いてみるだけでもいいし、もしできるのなら電車の1駅を歩いてみたりできれば高い効果が得られると思います。歩く距離が少ないのなら、エスカレーターやエレベータを使わずに階段を使うだけでも良いと思います。

日頃のちょっとした運動で免疫力をあげられるのなら、やらない手はないと思います。適度な運動で健康な体を目指しましょう!



Copyright ©2014 免疫力を高めて健康で長生きしよう! All Rights Reserved.